料理を作っていました

18時くらいから放送されているバラエティー番組を見ました。今回は、旬のかまどごはんを作っていました。材料を集めていました。最初は、栗を収穫していました。栗を収穫したら、栗を使って料理をしていました。栗となすも使って焼いていました。次は、柿を収穫していました。その場で食べていました。そして、焼いていた栗となすを食べていました。なすは、しょうゆをかけて食べたりしていました。次は、アケビというのを収穫していました。初めて見ました。次は、お米を収穫していました。精米したりしていました。次は、収穫したもので料理を作っていました。最初は栗ごはんを作っていました。次は、アケビを使って料理をしていました。アケビの肉詰めを作っていました。アケビはそのまま食べると苦いみたいですが、揚げたりすることで苦みがなくなるそうです。そして、お菓子を食べました。チョコレート味のお菓子を食べました。今年は初めて食べました。そして、勉強をしました。火縄銃は戦国大名にむかえられ、堺などで国内生産もはじまって急速に広まりました。鉄砲を使うようになったことで、これまでの戦闘方法や城のきずき方も変化し、国内統一戦争がいちだんと進みました。