やる気が出ないときにしていること

英語の勉強、なかなかやる気が保てないものです。
テキストに目を通す気にならない、ラジオ講座も聴く気になれない、そういうときに私がしていたことは“日本の歌の英語ヴァージョンを聴く”です。私が学生だったころはレンタルショップでそういう歌が入ったCDをレンタルして聴いていました。今は動画ですぐに探し出せます(時代が違う・・)。
私がよく聴いている歌のひとつが宇多田ヒカルの『FirstLove』の英語ヴァージョンです。動画に英語の字幕が出ているので、それを読みながら聴きます。歌声がとてもすばらしいので音楽を堪能するだけでもいいです。おすすめです。
この歌は日本語の歌詞の英語の部分がそのまま使われていて、宇多田ヒカル自身が英語を自由に使える人だから英語の歌も作りやすいのかもと思いました。
海外のアーティストが日本のヒット曲を英語でカヴァーすることはけっこうあって、そういうアルバムを出しているアーティストもいます。それを動画で聴いているのです(いいのか悪いのかわかりませんが・・)。
日本語の歌詞の世界を英語でどう表現するか、こういう単語を使うのかなどの発見があっておもしろいです。海外の人のほうがたいてい歌唱力がありますから、それを堪能するのもいいです。